取り扱い製品一覧

眠りSCAN

見守り支援システム

安心な見守りとタイムリーな介護をサポート

センサーをマットレスの下に敷くだけで測定が可能です。

 

入居者様の「心拍数」「呼吸数」「眠りの状態」を知ることができます。

「心拍数」「呼吸数」は、上限値・下限値を定めアラームを設定、

「眠りの状態」は睡眠・覚醒・起き上がり・離床の判断をすることができます。

睡眠・呼吸・心拍状況を日誌/レポート化

 

日々の記録を表やレポートとして残せるため、入居者様個人個人の睡眠状況や

体調の変化に直ぐ気が付くことができます。

また、入居者様ごとの睡眠の傾向が把握でき一人一人に合ったサービス提供の

ヒントにもなります。

睡眠状態・体調状態の把握で業務効率UP

●睡眠の状態が分かり適切なタイミングでトイレ介助ができる。

●転落や転倒の恐れのある入居者様については、アラームを早めに鳴らし

転落・転倒予防を行うことができる

●睡眠導入剤を減らすに当たって、睡眠状態のデータを入居者様にお見せすることで、

納得して頂いて量を減らすことができる

●体調の変化に早く気が付くことができるので、

重症化を避ける予防になる